12月15日に以下のシンポジウムに出席する予定なのでお知らせ。
まだ少し席に余裕があるそうだ。


シンポジウム名:
「学士力ってどんな力?-高等教育機関としての大学の社会における役割とその展望-」

日時:2012年12月15日(土) 13:30~17:00 (13:10開場)
会場:お茶の水女子大学 本館103学部会議室

講師:人事コンサルティング Joe's Labo 代表 城繁幸 氏
   横浜市立大学准教授 高野篤子 氏
   お茶の水女子大学教授 半田智久 氏

 最近、「大学」がメディアで取り上げられることが多く、大学の質と共に学生
が身につけるべき能力-学士力-についても考えさせられる場面が多々あります。
 当シンポジウムでは社会における大学の役割とは何か、必修科目は増やすべき
か減らすべきか、卒業研究の意義とは何か等の疑問に講師の方々からご回答いた
だき、それについて参加者のみなさまと一緒にディスカッションし、考えを深め
ていきたいと思っております。
 もしご興味を持っていただけましたら、12月12日(水)までに下記アドレスまで
ご連絡下さいますようお願い申し上げます。
 また、ご質問・お問い合わせも下記へお願いいたします。

 g0820210@edu.cc.ocha.ac.jp(お茶の水女子大学 島本)

 会場の関係上、定員がありますのでぜひお早めにお申し込み下さい。
************************************************************
スポンサーリンク